花粉症予防

小さな子供には簡単に使える「エアーマスク」を

薬が使えない小さな子供の場合、できる限り症状を悪化させないためにも、
「花粉の進入を未然に防ぐ」ことが重要になります。

 

基本的な対策としては、

 

  • 外出後の手洗い、うがい
  • 着衣や布団など身の回りのものから花粉を落とす
  • 外出時にはかならずマスク(またはゴーグルも)をする
  • 花粉が特に多い日などはできる限り外出を避ける
  • 室内にいる際は空気清浄機を使う

 

などが挙げられます。

 

どれも子供一人だけでは出来ないことなので、
しっかりと保護者が気を配ってあげることが大切です。

 

 

ただし、子供の場合はどうしてもマスクをするのを嫌がったり、
遊んでいる途中で外してしまったりする場合もありますよね。

 

これはある意味仕方がないことですが、
花粉症対策のことを考えるならばあまり好ましいことではありません。

 

しかし、こんな時にちょうど役立つ花粉対策グッズがあります。

 

それは直接顔に吹きかけて使うタイプのエアーマスクと呼ばれるものです。

 

マスクが邪魔にならないから子供も嫌がらない!


こちらの「ポレノン」というエアーマスクは、
一番簡単に使える花粉対策グッズとして今話題になっています。

 

外出する際に顔にシュッと軽く吹きかけるだけなので、
一日中マスクをつけなくてもよいというメリットがあります。

 

「ポレノン」の特長をざっと挙げると、

  • 顔に吹きかけるだけだから使うのが簡単
  • 花粉の進入を未然に防いでくれる
  • 飲み薬のような副作用の心配がない
  • 勉強やスポーツをしている時でも邪魔にならない
  • マスクのように耳が痛くなったりしない
  • マスクのように人目が気になったりしない
  • 化粧水感覚で使えるのでお化粧する人でも安心
  • 小さな子供からお年寄りまで安心して使える
  • マスクと合わせて使うとさらに効果がアップ

 

などといった特長があります。

 

飲み薬と違って副作用の心配などがなく、
また根本的な原因である花粉の侵入を防いでくれるので、
特に小さな子供の花粉症対策に適しています。

 

花粉が多く飛散する春の時期などは、
空調などに気を遣っても完全に花粉を防ぐことは出来ないので、
このエアーマスクなどを使って大人がしっかりと体調管理をしてあげましょう。

 

 

見えないマスクで花粉対策「ポレノン」